×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天然酵母パン倶楽部

おいしいパンのある生活

天然酵母パン倶楽部食べ歩き>トゥルナージュ

トゥルナージュ

住所:東京都渋谷区笹塚3-19-6
休み:月曜日 ※月曜日が祝日の場合営業(翌火曜日休み)
営業:10:00-20:00

■坂の途中にあるパン屋さん

笹塚駅の改札口を出て目の前にある高架下のショッピングモールを抜け左へ曲がり、甲州街道の信号を渡ると十号通り商店街があります。
道幅の狭い十号通り商店街を5分ほどあるくと、もう一度信号にあたり、その信号を渡ると十号坂通りへと続きます。

今回の目的地「トゥルナージュ」は、十号坂通りの坂の途中にあります。
一見するとパン屋には見えず、店の前にある看板とメニューが載っているポスターを何度も確認してから入りました。

■大きな棚

店内に入るとまず目に入ってくるのは、左側にある二階まで達する大きな棚。
 右側の壁一面が棚になっていて圧倒されます。
その棚が一つひとつ区切られていて、下の段にパンが各種類に分けられて陳列されています。

つづいて左側に目をやると、そこにはカウンター席。
昼時などは、ここでパンや飲み物を楽しむ事が出来そうです。
椅子が片側だけにあり5、6人が座れるといった感じでしょうか。
残念ながら、私が訪れた時間帯にはカウンターを利用している方はいませんでした。

さらに奥へ進むと、レジの前に二階へとつづく階段があり、階段がつづくその先に目を移すとどうやらテーブル席が用意されているようです。
二階は大きなガラス張りの窓になっており、たくさんの陽射しが入り込んでいました。

さて、肝心のパンですが、今回は1/2の食パンとツヤツヤした見た目に惹かれてプレーンのベーグルをチョイス。
レジへ持っていくと、店員さんから「食パンをスライスしますか?」と聞かれたので、「では、4枚にスライスしてください」と答えると、「4枚ではちょと厚手になります」といいながら、奥から5枚にスライスした食パンを持ってきてくれて、「5枚スライスだとだいたいこれくらいになります」と丁寧に対応していただきました。
ちょうどいい感じだったの5枚にスライスしてもらいました。

■不思議な食感

家に帰りさっそく食パンから食べることに。
最初、トーストにして食べようと思いましたが、パン本来の味が分かるようにと一枚目はそのままバターを塗り食べました。
ひとくち口に入れた瞬間ほわっとした甘味を感じ、「この甘味はどこから?」と、思わずパンの匂いをかぎました。
一枚目があまりにもおいしかったため、二枚目も焼かずにぺろっと食べてしまいました。
さらに、ツヤツヤした見た目に惹かれたプレーンのベーグルをパクリと一口。

「おおっー」
「なんだか不思議な食感」
「モチモチ?」

文章だけではうまく表現できないほど、とてもおいしいベーグルです。

こんなにおいしいパンが焼けるのであれば、トゥルナージュさんが開いているパン教室に通いたくなりました。